「毛穴の黒いぶつぶつが目立つ、洗顔しても落ちない」「鼻から頬にかけての毛穴が広がっている気がする」これはイチゴ鼻などと呼ばれています。

今日は鼻の黒いぶつぶつ「イチゴ鼻」の解消法のご紹介です。

鼻の毛穴に溜まった角栓、、これがイチゴ鼻の原因です。

鼻は高さがある分顔の中でも特に目立つ部分になるのでしっかりケアを。

しっかりとケアをしていけばターンオーバーの正常化にもつながります。

原因は乾燥と汚れのつまり

なぜ目立ってしまうのかというと、ひとつは乾燥によって毛穴が開く。もうひとつは、肌のハリがなくなりたるんでしまうことで毛穴が引っ張られて開いてしまうこと。さらに毛穴に汚れが溜まり開いた状態のままが原因です。

 

毛穴の中の角質と皮脂は時間が経つと固まってしまい、白や黄色の角栓となってその表面が酸化して黒くなり、黒いぶつぶつに見えてしまうんです。

大切なのは日々の洗顔やクレンジングで毛穴の中をキレイに保ち、溜め込まない!!

潤いを与えてしっかりと保湿し、肌を引き締めることで毛穴を目立たなくさせることは可能なので、日々のスキンケアを見直していきましょう。

毛穴の汚れを落とす

    1. 皮脂が多く角栓が溜まりやすい場合はオイルクレンジングを丁寧になじませてからぬるま湯で洗い流しましょう。
    2. 酵素入りの洗顔料で皮脂と古い角質を分解して角質を毛穴に詰まらせない。
    3. コットンに化粧水を浸したら鼻にのせ潤いを与えて保湿する。
補足
化粧水など使う前に月1回か2回クレイマスクなど使って、皮脂や角質、溜まった汚れなどを吸着して取るなどもいいですね!

サプリメントなどでビタミンを摂るのもおすすめ

皮脂が多く分泌されると、毛穴が開いてしまうので皮脂をバランスよく分泌さ、肌のハリや潤いをキープしましょう。

効果的な栄養素がビタミンCビタミンBです。普段の食指で摂る場合は、(緑黄色野菜)(豚肉や牛肉)などに多く含まれています。一例(レモン、モロヘイヤ、ブロッコリー、ピーマン豚ひれ、豚レバー)など。

注意
毛穴のつまりが気になるあまり角栓を無理やり押し出すのはだめです!逆に毛穴が広がってしまったり、爪などの菌が繁殖して炎症を起こす場合もあるのでやらないようにしましょう。

 

 

最後に

いかがでしたか?

ターンオーバー(肌の細胞の入れ替わり)の乱れで、バリア機能が低下して起こるんです。毎日しっかり化粧水で潤いを補給し、クリームなどで人工的にバリア機能を作ってあげて、しっかり保湿して乾燥を防ぎ、皮脂の過剰分泌しない肌を手に入れましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です