朝起きられないと悩んでる時って、「目覚まし時計おすすめ」とか「目覚まし時計 大音量」とかつい検索してしまいますよね。確かに大音量の目覚まし時計も目は覚めますが、あまりのうるささにイラつき全開、、

そして目覚まし時計を止めてまた寝る、、スヌーズ機能も付けても鳴ったら止め、鳴ったら止めの繰り返し。

そんなあなたも「光目覚まし時計 インティ4」を使えばブルーライト(光)で体内時計も整いぐっすりと睡眠でき朝はスッキリ起きられるようになります。

なんでブルーライト「光目覚まし時計」で寝坊助さんでも起きれるようになるのか?

起きれる理由はブルーライト(光)にあった!

ブルーライトは最近よく耳にしますよね。目に良くない!睡眠を妨げる!はい!合ってます!でもこれは長時間浴びると眼精疲労になったしまうことや、寝る前にブルーライト(光)を浴びると睡眠の妨げになってしまい、ブルーライトは良くない!って言われています。

なぜ良くないかと言うと、睡眠を促すメラトニンというホルモンの働きが抑制されてしまい、逆に、「元気ホルモン」や「幸せホルモン」などと言われるセロトニンが活発になてしまうからです

本来であればぐっすり睡眠できたはずなのに、ブルーライト(光)によってメラトニンの働きが弱くなっているので眠りの質も悪くなり、途中何度も起きてしまったり、目覚まし時計を消して朝起きられなくなったりと。

こんな日常を繰り返していると体内時計も乱れ、自律神経も乱れてしまい、睡眠の質がますます悪くなってしまいます。

ですが逆に!朝起きることに焦点を当てるとブルーライト(光)はすごく良いんです。ブルーライトは太陽も発しています。

朝起きてカーテンをシャーっと開けたら気持ち良いですよね♪ブルーライト(光)は「元気ホルモン」や「幸せホルモン」と言われるセロトニンの分泌を促し、脳を活性化し目覚めを促進!前向きな気持ちにさせてくれる効果があります。

ブルーライト(光)を朝浴びると体内時計も整い、起きる時間や寝る時間のサイクルを整えてくれます。

夜暗くなってくればメラトニンの働きが促され、朝にブルーライト(光)を浴びればセロトニンが促されます。

でも、太陽の上る時間て時期によりまちまちですよね。時期もそうですが、曇っていたり雨が降っていたりすれば、朝日の光も拝めません。

ですが、「光目覚まし時計 インティ4」は毎日決まった時間に光(ブルーライト)を当ててくれるので、安定感が違います。

それなら家の電気の光(ブルーライト)でもいいんじゃないの?

って思いますよね。光(ブルーライト)の照度の値を「ルクス」というのですが、この何ルクスかによって効果が変わってきます!

朝の起床を正し、体内時計を整えるには2,500ルクス以上の照度が必要なのですが、家の照明で300~700ルクス程度、コンビニなどの照明で1,500ルクス~2,500ルクスです。

(朝日が10,000ルクス以上)こうやって見てみると家で2,500ルクス以上って無理ですよね。

その2,500以上の照度を発することができるのが「光目覚まし時計 インティ4」。最大照度で20,000ルクス!(照度は調整できます)

2,500ルクス以上の光(ブルーライト)を浴びることができるので、体内時計も整い、夜には眠くなるサイクルが整います。

日中などに強い日差し(光)を浴びると夜無性に眠くなるときありませんか?体内時計が整うと睡眠を促すメラトニンの働きが良くなるからなんです。そんな強い光(ブルーライト)を部屋で浴びたら近くて危ないんじゃないのって思いますか?

安心してください!

 

明るくて柔らかいブルーライト(光目覚まし時計)

高照度LEDを使っていて最大20,000ルクスの光の強さがあり(もちろん調整できます)、これはクリニックなどで「高照度光療法」でも使われています。

(※高照度光療法とは強烈な光を当てて、メラトニンの働きを整える光療法。メラトニンは日中に強い光を浴びると夜に増加します。)

良くないと言われているブルーライトが医療の分野で活躍しています。

ですが、光の強さがあっても、目を守るように光を拡散させる設計になっているので、目を守ってくれる和らぎのある明るさです。

ただ光が強くても目に悪かったり、目に悪くないように光(ブルーライト)が弱かったら意味がありませんよね。インティ4は明るさもあり目にも優しい設計がされています。

そんな「ブルーライト(光目覚まし時計)」を作っているのはどんな会社なの?

「光目覚まし時計」インティ4の会社紹介

眠れなかった男。ムーンムーン株式会社の「武田浩一社長」が開発責任者。

本人も20年以上睡眠に悩まされていて、寝具を変えたり、目覚まし時計を変えたり色々試したのですが、改善されず、、ある時、海外で売られている「光で起こす目覚まし時計」というものを知り購入。

使用してみたら、無理なく自然に目を覚ますことができ、ブルーライトに着目し開発を開始。睡眠改善インストラクターの資格も取得し海外でも講義などされています。

テレビや新聞でも数々のメディア媒体で紹介されその数なんと800社以上!

「目覚ましテレビ」「スッキリ!!」「ノンストップ」の朝の番組から「日経トレンディ」「健康ジャーナル」など様々なメディア媒体で紹介されていて、さらに、経済産業省が活躍している事業を選ぶ「はばたく中小企業300社」にムーンムーン株式会社を選びました!

これってすごいことですよね。世の中の人の為に頑張っているとこが認められた証拠です。

光目覚まし時計の前の型。

インティスクエアも光目覚まし時計なのですが、前回の型の光目覚まし時計に改良を重ね、光を和らげ、最初は光だけでは心配!という方の為に小音量→大音量に!

さらにスマホのアプリと連携させ、アプリで光目覚まし時計を操作できるようにしているので、離れた場所でも操作が可能です。

専門家も認める「光目覚まし時計」インティ4

「医療法人社団 明寿会 雨晴クリニック副院長 坪田聡氏」
「不眠症の化学」「1分仮眠法」「ぐっすり眠れる5つの習慣」などを監修している睡眠の専門家。
「東方大学 名誉教授 セロトニンDojo代表 有田秀穂氏」
「セロトニン生活のすすめ」「セロトニン 脳活性化法」「セロトニン健康法」などを監修しているセロトニンの専門家

専門家も一定以上のブルーライト(光)を手軽に浴びることができ、快適な光環境を手に入れることができるインティ4を薦めています。

専門家も推していて、起きられない81%の方の目覚めが楽になった「光目覚まし時計」インティ4の実力はすごいです

光で起きれるようになれば、あの目覚まし時計特有の嫌な音からもおさらばできます。

 

すぐ届き使い方も簡単♪

月曜から金曜日(土日祝日除く)の午前9時までの注文で即日発送してくれます。

使い方も簡単♪音目覚まし時計の代わりに「光目覚まし時計」インティ4をセットするだけです。

ただもしブルーライト(光)だけでは不安であれば音も出すことも可能なので、光(ブルーライト)で起きられるのがなれるまで音も併用できます

枕元に置けない場合も壁掛けアタッチメントが付属しているので壁にかけても使えます。スマホアプリでも操作が可能なので便利さ抜群です。

 

「光目覚まし時計」インティ4の値段

気になる「光目覚まし時計」インティ4の値段は27,700円(税抜)はっきり言って安くはなく高いです。

でもどうしても高くなってしまう理由が、朝日と同等の光(ブルーライト)を出すために費用がかかる。目に優しいLED設計にするためにも費用がかかる。

この二つの理由からどうしても経費がかさんでしまい、高くなってしまいます。ですがきちんと設計されている証拠そのもの!

その分、使える時間もすごい!約10万時間も使えます。10万時間は年数にすると約11年4ヵ月!だいぶ使えますね。11年経つ頃には体内時計もすっかり整う♪

「光目覚まし時計」インティ4特典と保証

  • 特典1 送料無料(日本全国どこでも送料を負担してくれます。)
  • 特典2 代引き手数料無料 (代引きは手軽だけど手数料がネックだったりしますよね)
  • 特典3 3ヵ月全額返金保証付き (後述します)
  • 特典4 故障や修理の1年保証付き
  • 特典5 睡眠改善インストラクター監修の睡眠本読プレゼント(本だけではなく3か月間専用フォームから相談できます)

 

特典3の3ヵ月全額返金保証がなぜあるのか?というのは、光(ブルーライト)を浴びればすぐに変わるわけではないからです。

早い方で1日で実感する方もいれば、体内時計が整うまで長い場合3ヵ月かかる方もいるからです。

習慣をかえるにはそれなりに時間もかかります。3ヵ月経っても実感できなかった場合は全額返金してもらえます。

全額返金は自信の表れです。3ヵ月使って全額返金は売る側としてもしたくはない。

でも!長くても3ヵ月使えば必ず実感するということです。ノーリスクで「光目覚まし時計 インティ4」を試すことができます!

よくある質問

としては、妊娠中でも使えるか?とか子供にも使って平気か?という質問があるのですが、

  • 妊娠中も使えます!お母さんの体内時計のリズムが整うと、お腹の赤ちゃんもリズムが整い、夜泣きしにくくなるとも言われています。
  • 子供にも使って平気なのですが、8歳未満の子供は網膜が整腸段階なので50cm以上離して光を当てるように使うのが安心です。子供の寝坊対策にも使っている方もいるみたいですね。
  • 目には悪くないのか?あまりにも至近距離で光を当てるのはだめです!30cm以上離して、目に当たるようにするだけ。光を直視しない。
  • 電気代が高いんじゃないの? 1日1時間最大照度で使っても1ヵ月10円ほど。
  • 目をつぶっていても効果はあるの? たとえ目をつぶっていたとしても目は光を感知するので、身体が起きる準備をし始めます。

 

などなど、赤ちゃんの夜泣きしにくくなるのもいいですが、子供の寝坊対策もいいですね。

光目覚まし時計すごいですね。夜浴びると色々悪いこと言われていたブルーライトが朝にはものすごい効果を与えてくれます。

 

最後に

いかがでしたか?ブルーライト(光)って良くない話が多いので、ブルーライトと聞くと体に悪い影響しか与えないイメージですよね。

でも朝起きるためにはブルーライト(光)が必要ということです。

起床時に光(ブルーライト)を浴びることにより体内時計も整い、夜にはメラトニン(睡眠促進)が増加し快適な睡眠を手に入れることができます。

光(ブルーライト)をしっかり浴びて起きればセロトニンも分泌され脳が活性化し、毎日すっきりした気分で家を出ることができますよ♪

是非試してみてくださいね。

 

オキシトシンとセロトニンはアンチエイジング効果がある!その理由とは?

ホルモンバランス改善は主に4つの生活習慣を変えることが大切!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です