アロマ(精油)の効果は自律神経や女性ホルモンバランスにも効果があった!

突然ですがアロマオイルなどを使って香りを楽しんでいたりしますか?アロマの意味は「香り・芳香」テラピーは「療法」そのままですね。

アロマテラピーは香りを用いた自然療法です。

このアロマテラピーで自律神経も整える作用があるので、女性ホルモンのバランスにも良いんです♪

アロマテラピーの効果って?

アロマオイルとは、エッセンシャルオイル(精油)を使った自然療法。

植物(花、葉、果実、種子など)などから抽出した天然の香料で心身の疲れ、美容や健康に活躍する自然療法がアロマテラピー。

自律神経や女性ホルモンを整えてくれるので、身体や心の疲れを和らげ、乾燥や肌荒れなどにも効果があります。

香りを嗅いだから肌荒れや体の疲れが和らぐのではなく、自律神経に働きかけ、女性ホルモンのバランスが整い、疲れを和らげ、乾燥や肌荒れに効果がある。

イライラしてる時も自分の好きな香りを嗅ぐと落ち着きますよね。

イライラや気分の落ち込みを緩和もしてくれます。香りなどによって効能なども違うので自分の好きな香りや気分によって変えてみたりと楽しみながらエッセンシャルオイル(精油)を選び使うことが大切。

香りを楽しむってことで香水などもいいのですが、あれには注意が必要ですね。匂いが好きでつけ過ぎてしまう、、これは自分はいいですが、周りが迷惑する可能性があるので注意です。たまにいますよね。つけ過ぎだし、なに?この匂い、、もはや臭い、、みたいな人。

アロマテラピーの楽しみ方

芳香剤として使う

リラックス効果を高めるために、ティッシュやハンカチなどにエッセンシャルオイル(精油)を1~2滴垂らして、デスクや枕元に置いたりして香りを楽しみます。アロマポットやアロマディフューザーなどの機器が必要になるのですが、好きな香りのなかで過ごすのは良いですよね♪

こういった物を使用して香りを拡散して匂いを楽しむ♪お部屋が好きな香りだと落ち着きますよね♪

入浴で楽しむ

入浴でも香りを楽しむ~。使い方は簡単。浴槽にエッセンシャルオイル(精油)を3~5滴程入れて入浴するだけ!リラックス効果だけではなく、温まることで血行も良くなり冷え対策にも◎ 浸かる前に良く浴槽の湯をかき混ぜてくださいね。あと洗面器などで足湯などもおすすめ。

注意
肌に合わない場合もあるので、肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止してくださいね。湯にエッセンシャルオイル(精油)を入れれなくても、上記で紹介した浴槽に浮かせて使用できるアロマポットもあるのでそちらの使用をおすすめします。

マッサージ

いわゆるオイルマッサージですね。お店でやってもらうのもいいですが、料金も料金だし、行く時間とかも考えたら、自宅でやるのも手ですね。パートナーがいる場合は、お互いやってあげたりできますしね。いつもとちょっと違うプレイに♪おふざけはさておき、オイルマッサージの使用法としては、植物性のオイル(ホホバオイルやスイートアーモンドオイルなど)にエッセンシャルオイル(精油)を1%以下混ぜて、1%以下なので、少量を手に取り肌に薄く伸ばしてマッサージ。これも肌に合わない場合があるのでパッチテストをしてから。

リラックス効果や、保湿・血行促進・筋肉のコリを和らげたりする効果があります。

※パッチテストのやり方は、二の腕や太ももなどの内側(皮膚が柔らかい部分)に塗って24時間経過するまでそのままに。赤みやかゆみがでないかチェックできます。

エッセンシャルオイル(精油)の効能

ざっと各種エッセンシャルオイル(精油)の効果・効能を上げていきます。現在エッセンシャルオイルは200種類以上あるので有名どころだけ紹介しますね。

イランイラン

エキゾチックで甘く強い香り。リラックス効果があるイランイランは不安や心配事など、心を落ちつかせ、緊張やストレスなどを緩和してくれる効果があります。ホルモンバランスも整えてくれる効果があるので、入浴の時などにイランイランを1滴垂らして入浴するといいですよ。ただイランイランは香りが強く、好き嫌いが分かれる。使う時は少量から始めるのがおすすめ。

ラベンダー

爽やかで落ち着いたフローラルな香り。ラベンダーは鎮静作用があり、自律神経に働きかけイライラした気持ちなど落ち着かせる作用があります。出先などでイライラしたときはハンカチやティッシュに1滴垂らしてゆっくり吸い込むといいですよ。鎮痛作用もあるので、肩こりや頭痛など感じる場合はホホバオイルなどに混ぜてマッサージすると◎

ローズオットー

華やかでエレガントなバラの香り。ローズオットーは女性ホルモンを整え、PMS、更年期障害、生理不順などに効果があります。さらに肝機能の強壮効果もあり。肌のキメを整えてくれるのでスキンケアにも◎

ジャスミン

甘くエキゾチックな香り。ジャスミンは緊張や不安など気分が落ち込んでる時など、副交感神経を活性化して回復してくれます。女性特有の不調に良く疲労回復、乾燥肌や敏感肌など改善してくれます。

スイートオレンジ

オレンジの甘くリフレッシュする香り。スイートオレンジはリラックス効果が高く、緊張や不安をほぐし、前向きな気分に!ぐっすり寝たい時なども向いています。ストレスが溜まっている時や、なかなか寝付けないときなど。

などなど、他にもまだ200種類以上あります。全部載せれなくてごめんなさい、、

 

まとめ

いかがでしたか?エッセンシャルオイル(精油)の香りで、心身共に疲れを癒してくれます。疲れやストレスは自律神経のバランスを乱す原因でもあるので、アロマテラピーまではいかなくても、ちょっと疲れたときに好きな香りを嗅ぐだけでも気分も全然変わってきますよね。女性ホルモンのバランスを崩さないためにも外出先やお風呂、寝室などでゆったりと香りを楽しむのもいいですよね♪

ナチュラルアロママッサージオイル
ナチュラルアロマのスキンケア

ナチュラルアロマは温泉宿から生まれたアロマスキンケア商品。なぜ二つURLを載せたかというと、楽かな?と思い載せました。笑

上はアロママッサージオイルです。自分でエッセンシャルオイル(精油)をキャリアオイル(植物油。ホホバオイルなどですね)を混ぜる必要もなく、様々な効果を持ったエッセンシャルオイルが配合されています。自分で混ぜる必要がないのですぐにいつでも使えることができますよ♪

下はエッセンシャルオイルのページにすぐ飛べます。32種類ものエッセンシャルオイルを置いているので、どれにしようか迷っちゃいますよね。でも見てると効果を感じたときの自分など想像してうきうきしちゃいます♪

好きな香りに包まれて生活するのは心地いいですよね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です