まぶたの黒ずみの原因がわからない、、実は日頃の〇〇〇が原因!!

まぶたの黒ずみの原因を教えて!!

まぶたの黒ずみの原因は様々あります。

順を追って当てはまることはないかチェックしてみてください。

まぶたの黒ずみの原因① 洗顔時の【まぶた】への摩擦ダメージ

アイメイクなど化粧を落とす際に強くこすったりしてないか?

優しく洗っているつもりが実はまぶたには強い刺激だったりします。

まぶたは他の体の皮膚に比べて物凄く薄いので、軽くやっているつもりでもまぶたにダメージを与えてしまっている可能性があります。

化粧を落とす!という意識がまぶたを強くこすってしまっている可能性があるので、まぶたを洗う際は思った以上に優しく撫でるように洗うことが黒ずみの原因を取り除く方法です。

毎日のことが積み重なりメラニンが増えて黒ずみの原因になるので優しく洗うように心がけましょう。

まぶたの黒ずみの原因② 化粧の落としきれてない

優しくまぶたを洗っていても、目の際など落としきれていない場合はまぶたに化粧が残りますよね。

このまぶたに残った化粧の成分が酸化してしまって活性酵素が生まれてきてしまう、、

活性酵素はメラニン生成を促してしまうので化粧を落としきれていないと黒ずみの原因になります。

まぶたの黒ずみの原因③ つぶつぶスクラブ洗顔が刺激になっている

スクラブ入りの洗顔もいいのですが、けっこうザラザラしていますよね。

気持ちはいいのですが、スクラブは結構ダメージを与えてしまいます。

優しくこすっているつもりでも、スクラブのザラザラが刺激になるので、なるべく使用は控える方が〇。

まぶたの黒ずみの原因④ アイシャドーをゴシゴシ塗る

時間がない!!といってアイシャドーをまぶたに塗る際ゴシゴシ塗っていないか?

発色は良くなると思いますが、指などで塗るのはお勧めできません。

やはり塗る際に力が入りがちになってしまうので注意が必要。

まぶたの黒ずみの原因⑤ 痒みなどで目をこする

目をこする行為はまぶたの黒ずみを悪化・加速させるだけです。

花粉症などを患ていると目が痒くどうしても目を強くゴシゴシこすってしまいます。

花粉症で目が痒くなる場合は行病院で診てもらいましょう。

種類が違うだけで花粉はオールシーズンあります。

黒ずみの原因をもうちょっと深く知りたい!

 

ほかには肝臓の機能が低下して起こるまぶたの黒ずみもあるので、あきらかに黒ずみがひどい場合は一度病院へ。

まぶたの黒ずみに効果のある美容液&クリーム

黒ずみが広がらないように化粧をしない!!ってこともできないですよね。

そこでオススメなのは美白成分入りの化粧水やクリームです。

ただ、この際も黒ずみが気になるからといって強く塗るのはダメです。

私も効果を実感したアイクリームは【メモリッチ】です。

【メモリッチ】アイクリームの効果を実感できるのはどれくらい?

メモリッチ

私の場合は目の下のクマだったのですが、ビタミンC誘導体が配合されているので色素沈着には効果テキメンです。

黒ずみも色素沈着によるものなので有効美白成分を配合しているものを選びましょう。

 

 

もう一つは高濃度プラセンタエキス【ブラセラ原液】。

人気急上昇中の化粧水です。

今なら通常2,700円が1,080円のお試し価格で購入できます。しかも2本の注文で送料も無料!

さらに一人3本まで購入できる太っ腹ぶりです。
高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円

ぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です