10代だけどクマが目立つ!【メモリッチ】を使用しても平気?

まだ10代なのにクマが目立つ、、

最近は高校生や大学生など若い人でもクマに悩まされる人もいます。

娘のクマをなんとかしてあげたい。息子のクマを改善したい。

そんな悩みをもっていませんか?

結論から先に言いますと10代でも【メモリッチ】は使用できます。

今現在クマがひどい場合は年齢を重ねる毎に濃く広がってしまう可能性もあるので使用するなら早いに越したことはないと思います。

【メモリッチアイクリーム】のクマ改善効果は本当か?その真実とは!

10代のクマの原因はスマホによるもの?

近年スマホなど携帯ゲーム機の普及も一気に進み中学生でも普通にスマホを持ってますよね。小学生も。

このスマホが原因でクマができているかもしれません。スマホを見るときというのは顔が下に向きがちです。毎日毎日同じ姿勢を繰り返すと皮膚もたるみやすくなってしまいます。

さらにスマホなどを見てる時は瞬きの回数も減るため、目の周りの筋肉があまり使われなくなってしまいます。目の周りの筋肉の低下によって皮膚がたるんでくる。

化粧も原因のひとつ

最近では小学生でも化粧をする子をみかけます。

中学生でも多いですよね。化粧をする際の刺激。化粧を落とすときの刺激が肌にダメージを与えてしまいます。

今日はめんどくさいからそのまま寝よう、、、若さを武器に洗顔なども適当になってしまいがち。

過度なダイエット

人目を気にする思春期の10代。お化粧もそうですが、異性の目も気にし始め、食事をとらない子も多いです。

本来身体に必要な栄養素も十分に摂れず血行不良や、急激な体重減少によって青クマや黒クマが出てきてしまう。

 

本来大人になってからの事を早くに取り入れてしまっている

大人っていう定義は難しいですが、昔は携帯電は大人が持つもの。

お化粧は大人になってからするもの。

若いうちはいくら食べても大丈夫。

そう。これらのものを10代のうちから取り入れ過ぎている。

中学生・高校生は部活動などがあり身体を動かしますよね。代謝もいいので食べても太りにくいです。

10代の内は肌のハリも潤いもあり、キメも細かい。化粧で誤魔化す必要性もない。

携帯電話も普及が一気に進み、大人の持ち物が子供の持ち物へと変化しています。

もう一つは元々の顔の造り

遺伝による顔の造りです。彫りが深かったりすると影もできやすいので黒クマも出やすい。

目の下がくぼんでいたり、涙袋が大きいなど。

肌の色が雪のように白い人も目の下の毛細血管が見えやすいため、冷えなどによって青クマが見えやすくなってしまいます。

10代にも【メモリッチ】はおすすめ

血行促進やハリや潤いを保つ成分がメモリッチには配合されているので、

血行不良による青クマや、お化粧時、お化粧を落とすときに起こる摩擦による肌へのダメージ。

垂れ気味な皮膚をハリと弾力のある肌に導いてくれる効果が期待できます。

若い力もあって歳をとってから目元ケアするより期待値は高い。

生活習慣を見直しながら【メモリッチ】を使ってみてはどうでしょうか?

【メモリッチアイクリーム】の独自成分を調べてみたよ。

【メモリッチアイクリーム】の効果を実感できる期間はどれくらい?

 

返金保証もあるので是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です